ファクタリング日記

建設業 土木
エリア 福岡県
業種 建設業
調達金額 1500万円
将来債権の買取、確定債権ではなくても、ファクタリング可能です。

建設業は、他業種に比べて、キャッシュフローが特殊で

工事受注時に、先行して材料費が発生し、外注費なども入金サイク

ルより前に支払い日がやってくる。

そのため、資金が乏しい会社は工事を受注して、銀行融資やノンバンクか

らの資金調達まで書類手続きが煩雑で、さらに融資の実行には2週間から

1か月ほど時間がかかる。

つまり、資金がない会社は、工事日までに資金が用意できないと

大きな受注を取ることができない。

 

そのようなときは、ファクタリングだと請負契約書、発注書をもとに

資金調達が可能です。

 

将来債権のファクタリングならジャパンマネジメント

 

お問い合わせは
こちら

<24時間いつでも受付>